植毛体験者が厳選する国内のクリニック

自毛植毛関連

こんにちわ、あっくんです!

今回は「自分が国内で自毛植毛するとしたらどこのクリニックを選ぶか」をテーマにお話してみたいと思います!

私は2014年に韓国にあるクリニックを仲介してくれるグローバルヘアーさんという会社を通して韓国のカンナムにあるMOTIONCLINCで自毛植毛を受けました。

そして今でもM字には植毛した毛が生えており満足しています^^

しかし私のように海外での植毛に抵抗がない人もいれば、様々な理由で海外より費用は高くなってもいいから国内で植毛したい思う人も当然いらっしゃると思います。

そこで自分がもしそのような状況なら、国内のどこのクリニックを選ぶかを考えてみました。

考えるにあたって注目した点は施術費用、実績、技術などです。

ヨコ美クリニック

有名な植毛クリニックなのでご存知の方は多いかもしれません。

多くの方から支持されているヨコ美ですが、知れば知るほど惹かれるクリニックですね。

ヨコ美が良いと思うのは以下の3点です。

FUEとFUTの両方の施術方法が受けられる

昨今の自毛植毛の施術方法はFUE方が主流になっています。

FUT方のように後頭部に帯状に傷跡が残らないので頭皮の負担が軽減される施術方法です。

しかし帯状に傷な残るFUT法にも利点はあります。

それは1度に大量に植毛するにはFUT法の方が向いてると言われているから。

重度のハゲの方は広範囲に大量に植毛する必要があります。

実際に自分のハゲレベルがどれくらいなのかはクリニックの診察を受けなければわかりませんので、FUEとFUTを採用しているクリニックの方が良いと私は思います。

ヨコ美でFUEとFUT両方の施術が受けられます。

そしてヨコ美の最大の魅力は一気に7000本植えることができるとされているFUT法の、

「メガセッション」です。

重度の薄毛で広範囲に植毛をお考えの方は複数回施術を受ける必要があるかもしれません。

しかしこのメガセッションは、1回の植毛で大量に植えつけることができるのため、植毛回数を減らすことができるみたいなんです。

体の負担や経済的を考えると一度で大量植毛する方がいいですよね。

施術費用の安さが国内トップクラス

色々なクリニックのサイトや費用比較サイトを見ても国内でトップクラスで安いのがヨコ美クリニックです。

例えばFUT法ですと1000株で60万円で2000株で100万です。

FUE法では1株800円、FUEのノンシェイブでは1株1000です。

これらの価格は他のクリニックと比べてみると安く設定されていますね(ロボット植毛を除く)

自毛植毛は基本的に1回の施術費用が高額ですから、少しでも費用を抑えたいですよね。

圧倒的な歴史と実績

費用が安いだけなら他の国内クリニックを選んでもいいと思います。

しかし、ヨコ美にはそんじょそこらの新興クリニックにはない1963年開設という歴史と実績があります。

院長を務める今川賢一郎さんはご自分も植毛経験があったり、本場アメリカでの著名なドクターの指導を受けたり、日本人初のアメリカ毛髪外科医専門医に認定されたりと経歴に圧倒的です。

ちなみに今川院長の症例実績は15000件以上!!

そんな方が院長をなさっているのですから植毛を受ける側としても安心ですよね。

日本でもっともスゴい植毛医だと私は思っています。

安さ実績高度な技術と三拍子揃った超人気クリニックの為、予約の待ち時間が長期間に及ぶらしいのですが、待ってでも受ける価値があるのだと思いますね。

自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

アスク井上クリニック

自分がFUE法でしか施術を受ける気はないって考えた場合に、私が国内で選ぶのはアスク井上クリニックでしょうね。

アスカ井上クリニックの魅力は以下の点です。

カウンセリングから施術まで全て井上院長が行ってくれる

東京、名古屋、大阪、福岡と幅広く展開している国内でもっとも有名であろうアイランドタワークリニックの元院長を務めたのがアスク井上クリニックの井上浩一院長です。

20年近く4500症例以上の植毛に携わってきた植毛界のレジェンド井上院長自ら、カウンセリングから施術まで行ってくれる贅沢なクリニックなのです。

それ故、このクリニックも大人気で予約の待ち時間は長いようです。

ハイブリッド自毛植毛i-SAFE

長きに渡りFUEの開発行ってきた井上院長が更なるクオリティを求め開発されたのが、

ハイブリッド自毛植毛i-SAFEです。

植毛手術においてネックになるのが痛みや腫れですが、i-SAFEはそれらを軽減され、且つ仕上がりが美しい仕上がり。

採取部である後頭部を刈り上げるタイプのi-SAFEと刈り上げないタイプを組み合わせ、合理的且つ効率的に植毛されるのが特徴です。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

そして大量植毛も実現可能なこのアスク井上クリニックオリジナルのこのハイブリッドi-SAFEは非の打ち所がない施術方法と言えるのではないでしょうか。

まとめ

国内には数多くの植毛クリニックがありますが、私が本当に植毛を受けてみたいと思うクリニックはごくわずかですね。

私はこの先また自毛植毛を受けようと思っていますが、もう1度韓国で受けるかそれとも国内で受けるかはまだ考えてはいません。

しかしもし国内でFUT法で受けるとしたらヨコ美クリニック、FUEならアスク井上クリニックを選ぶと思います^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました